センター英語h24 難しい英文 It is important ...

センター試験(平成24年の試験より)に出ていた難しい英文



It is important to remember that whether or not a task is pleasant depends on the individual.

構文区切り簡易

It is important to remember that | whether or not | a task is pleasant | depends on the individual.

構文区切り詳細

{S: It} {V: is} {C:important} 
 (to {V:remember} 
  {O: that {S: (whether or not) (a {S:task} {V: is} {C:pleasant}) } {V: depends on} {O: the individual} }
 ).

注意

{V : depends on} {O : the individual}
でも
{V: depends} (on the individual)
でも、どっちでも意味は同じに取れるからどっちでもイイ。

高速訳

覚えておくことが重要です、肯定か否定かどちらなのかはダヨ、作業が快適であることについてダヨ、個人に依存していることをダヨ。

注意


"It" は形式的な主語だから訳す必要はないと学校で教わるが、高速訳では「それは」と訳してももちろん構わない、例 「それは大切だ、覚えておくことダヨ」。なぜなら、英語の語順のまま意味をとることが、速く英文を読む秘訣だから。

低速訳

作業が快適であることについて、肯定か否定かどちらなのかは、個人に依存していることを、覚えておくことが重要です。





さらに難しい例




Research shows that the older people become, the less likely they are to delay doing their work until the last minute.

構文区切り簡易

Research shows that | the older people become, | the less | likely | they are to delay doing their work | until the last minute.

構文区切り詳細
{S: Research} {V: shows} 
{O: that 
  ({S:the older people} {V: become} , {O: the less} 
    (likely ( {S:they} {V:are} {C: to {V: delay} {O: {V: doing} {O: their work } } } (until the last minute) ) )
  )
}.

注意

"become, the less" の "," は、間をとって、 "the less" を強調している。

likely 以下が、 the less の内容を説明している。
likely の品詞は、副詞で、「だいたいそんな感じに近いよ」という意味
likely 以下の "they ... minute" は、文だが、ひとまとまりとして、the less の内容を説明している。

(英語は、後から詳しい説明を付ける言語だからこの解釈が成り立つ)

(最も注意するべきことは、英語の、後からの詳しい説明は補足であって、最初に述べた結論をひっくり返すことが無いということである。表現が複雑でも結論は最初に出ているのだ)

less の品詞は、the がついているように、名詞であり、「より少ないこと」をつまり否定的なことを意味する。

だから、日本語の語順にすると 「・・・してしまう、というようなことが、より少なくなる」という意味だろう。

高速訳

研究は示しています、高齢者がそうなることをダヨ、より少なくなることダヨ、次のようなことがダヨ、彼らは彼らの仕事をするのを延期するようになること、最後の時間までにダヨ。

低速訳

最後の時間までに、仕事をするのを延期するようになること、そんなようなことが、高齢者では、より少なくなることを、研究は示しています

このブログの人気の投稿

高校生は毎日何時間 勉強して睡眠時間はどれだけがいいか

センター英語h22 ちょっと難しい Even so と Even though の違い

長くて難しい英文例