グーグルのチャットボット

グーグルのチャットボットの英文記事を紹介

Google Made a Chatbot That Debates the Meaning of Life

訳=グーグルはチャットボットを開発した、そいつは人生の意味を語るという。

日本語訳サイトもありました。
 「人生の意味」を教えてくれる、グーグルの自己学習するチャットボット

Chatbot は、 chat + robot の合成語でペチャペチャ話をしてくれるロボットの人工頭脳という意味。

こんなものが発達して行けば、SNS、ブログへの書き込みもこいつ、チャットボットがやってくれるようになるだろう。詩や小説もチャットボットが創作してくれるだろう。ニュースも面白く書いてくれるだろう。

ネット上の全ての情報を24時間休みなく読み続け、最新のニュースを追い続けるのが人工頭脳というもの。知識の量と創作速度は、どの人間よりずっと賢いのが人工頭脳だ。いずれ、科学研究も人工頭脳がテーマを選定し、実験計画を組むだろう。そうなれば、人間の創造的頭脳は、休んでいいかもしれない。

間もなく人間は知能で機械に負けるだろうが、きめ細やかに動けるという能力だけは、いまだに人間がロボットに圧勝している。人間の社会はどんなことになっていくのだろうか。機械に指示されたことをするだけの単純労働に変わるかもしれない。

このブログの人気の投稿

高校生は毎日何時間 勉強して睡眠時間はどれだけがいいか

センター英語h22 ちょっと難しい Even so と Even though の違い

長くて難しい英文例