センター英語h24 追試 deprive 人 of 物

センター入試H24再試験から

見かけないので難しい単語が出ていました。やはり再試験の問題は、難しいですね。

穴埋め問題

Spending too much time surfing the Internet can [ ] many students of sleep.

選択肢


deceive deprive despise discourage

正解

deprive

完成英文

Spending too much time surfing the Internet can deprive many students of sleep.

高速訳

あまりにも多くの時間を費やすことは、インターネットをサーフィンすることにダヨ、強奪になり得ます、多くの学生からダヨ、睡眠のダヨ。

低速

ネットサーフィンにあまりにも多くの時間を費やせば、多くの学生にとって睡眠を削ることになります。

単語
Spending [動詞]...を支出する、費やす(現在分詞) , too [副詞]とても、~も , much [副詞](量が)たくさんの、(比較級を強めて)ずっと , time [名詞]時、(~timesで)~回 , surfing [動詞]サーフィンする(現在分詞) , Internet [名詞]インターネット , can [助動詞]~(することが)できる、~(し)てもよい[名詞]缶 ,deprive [動詞](- A of B)(A(人)からB(物)を)奪う , many [形容詞](数が)たくさんの [名詞]たくさんの人 , students [名詞]学生(複数形) , sleep [動詞]眠る [名詞]睡眠 ,
構文

{S: Spending too much time surfing the Internet} {V: can deprive} {O:many students} (of sleep).

詳しく

{S: 
   {V: Spending} {O: too much time ( {V:surfing} {O:the Internet}) }

{V: can deprive} 
{O:many students} 
(of sleep) .

考察

Spending は、現在分詞を動名詞として利用し、文の主語。
surfing は、現在分詞の形容詞的用法で、 time を修飾

選択肢 deceive (人を)騙す、では、 of も取らないし、意味もチクハグ。
選択肢 despise  (人を)軽蔑する、では、 of も取らないし、意味もチクハグ。
選択肢 discourage (人を)落胆させる、では、 of も取らないし、意味もチクハグ。

"students of sleep"では、「睡眠の生徒」となり所有関係が逆転するので気味が悪い、そもそも意味が通じない。

of sleep は、 studentsではなく、 deprive に結びついている。depriveが来るとofが来るという決まりがある。 これは、"deprive A of B "という馴染みのない単語の用法を知っているしか正解を得る道はないので難しい問題である。

文法書 Harvest では、上手く解説されていなかったので、ここにより正確に書いてみる。 

of は、直前の名詞の所有関係でない場合があり、そのときの of は、ずっと前の「分離を表す動詞」の所有を示すのであって、つまり、分離を表す動詞の分離される物を示す。分離を表す動詞の目的語は、奪われる被害者を指すので「...を」と訳すことは日本語として馴染めないので「...から」と訳すことになる。つまり、この例の高速訳では、「強奪になり得ます、多くの学生からダヨ、睡眠のダヨ」としている。

文法書 Harvest の例文をここに上げる。

I cleared the sidewalk of snow.  (わたしは、掃除した、歩道からダヨ、雪のダヨ)

英英辞典によれば、 deprive の語源的構造は、 de + prive => de- (削除する) + private (個人的なもの) => 個人の所有物を削除する => 奪う ということ。

このブログの人気の投稿

高校生は毎日何時間 勉強して睡眠時間はどれだけがいいか

センター英語h22 ちょっと難しい Even so と Even though の違い

長くて難しい英文例