センター英語h27r 追試 難しい英文 At the same time...

大学入試センター試験(2015/h27年)の追試で出た難しい英文

"and"のつながりが判り難い、英文例である。

[原文]

At the same time, we have a basic desire to see the world around us as predictable and ourselves as able to understand events and situations, even in advance.

[構造]

{At the same time} ,
{we have a basic desire to see the world around us as predictable and ourselves as able to understand events and situations} ,
{even in advance}.

{At the same time} ,
{we have a basic desire { to see the world around us as predictable } and ourselves as able to understand events and situations} ,
{even in advance}.

「"and"が何と何を結びつけているのかが難しい」

-------
もし、and 以下が無いと簡単、つまり

{At the same time} ,
{we have a basic desire { to see the world around us as predictable }}  ,
{even in advance}
.
を詳しく見て高速訳をつけると


{At the same time} ,
同時に、
{S:we V:have O:{a basic desire} { to V:see O:{the world around us} {as predictable} }}  ,
私たちは、基本的欲求を持つ、見るという、私たちの周囲の世界をダヨ、予測可能としてダヨ
{even in advance}.
事前にさえ

「低速訳なら」
同時に、事前にさえ私たちは、私たちの周囲の世界を予測可能として見なすという基本的欲求を持つ。
-------

「"and"以下だけを取り出して解釈してみると」

and ourselves { as able { to V:understand O:{events and situations} } } 
さらに、私たち自身を、できるとしてダヨ、{イベントと状況}を理解ダヨ

"as able "は、直前の"as predictable"と対応すると考えられる。
どうやら、"ourselves"は、"to see"の目的語(O)と推測でき

---
{At the same time,} 
{S:we V:have O:{a basic desire}
   { to V:see 
      { { O:the world {around us}}  {as predictable} } 
      and 
      { O:ourselves  {as able { to V:understand  O:{events and situations} } } }
    }
} , 
{even in advance.}

---
まとめると、低速訳なら」

同時に、事前にさえ私たちは、私たちの周囲の世界を予測可能として、さらに、私たち自身についてイベントと状況を理解できるとして見なすという基本的欲求を持つ。

[勝手な意見]
文の後半の意味が判らなくても気にせず次の文に進んでも、英語の場合、文章の大意からはずれことは少ない。理由は、日本語と異なり英語は、文頭が解釈できれば要点をとらえることができる言語であるからだ。日本語の場合、文末まで読まないと何が言いたいのか判らない文法構造である。理系で曖昧さを嫌う性格が強すぎると日本語とと同様の感覚でいるため英語の素早い理解ができなくて試験で窮地に陥る、もっと気楽に読み流せるようにしたいものだ。

このブログの人気の投稿

高校生は毎日何時間 勉強して睡眠時間はどれだけがいいか

センター英語h22 ちょっと難しい Even so と Even though の違い

長くて難しい英文例